September 2009アーカイブ

結婚式

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、友人の結婚式にお招きいただき、

場所は、平安神宮近くの結婚式場

 

挙式から参加させていただきました。

人前式

と言うものをはじめて体験しました。

牧師さんや神主さんがいません。

新郎新婦が、壇上に上がり、来場者のほうを向いて近いの言葉を述べます。

来場者がそれを承認すると言う意味を込めて拍手。

 

 

へ~ こう言う挙式スタイルもあるんあだなと。

 

披露宴会場は同じ建物の6階。 新郎さんは先日までパリのレストランで修行されていたと言うほど、

料理にはうるさいであろうシェフなので、絶対においしいお料理だろうと予想していました!

予想的中◎ 披露宴のお料理のレベルを超えてました。フレンチフルコース

その中の一皿

 

一皿海老の下にレンズ豆が敷いてあります。見た目・・・これは・・・・

隣の席だった友人も、何これ・・・これは何???と困惑していました。

 

食べてみると、はい、お豆さんです。

歯ごたえもあってしっかりした味。美味しかったです。

 

と、また食べ物のことばかりお話してしまいました。

 

披露宴での祝辞と言うのは、平均してご飯タイムと言うか、そんなに聞き入るものでもないなと思っていましたが、今回の祝辞の中で、新郎の友人の方が、心に残るお話をされました。

広島にあるラーメン屋さんの明言らしいのですが

『頑張るな、楽しめ』

どこかで聞いたようなフレーズですが、何だかぐっと来てしまいました。

頑張っていると思うから、つまらなくなったり、嫌になったり、諦めたくなったりするわけで、

どんなに大変でも、楽しみだと思って行動していたら苦労にはならない。

その通りだなと思いました。

これから、tamasはどんどんやるべきことも増え、もっともっと多くの皆様に知っていただかないといけません。

その一段階一段階を頑張るよりも楽しんで上っていければ、これはなんて素敵なことだろうと思います。

頑張るな、楽しめ

この精神 忘るるべからず

お二人、お幸せに~

挙式、ぶれてますが雰囲気はこんな感じでした

 

 

Bookmark and Share

茂山狂言鑑賞会

| コメント(0) | トラックバック(0)

パンフレット

企画aonちゃんのお知り合いの方がチケットを取っていただけたので、

aonちゃんと二人で昨夜、京都コンサートホールにて開催された『茂山狂言鑑賞会』に行ってきました。

京都新聞、トマトクラブ(と言うものがあるらしい)主催と言うこともあってか、年齢層かなり高し。

私たち、おそらく最年少です・・・

tamas営業のmasが、実は狂言師としても活動している(茂山別家のお弟子さんなんです!tamasスタッフは実にユニークな人材が多い;)こともあって、一度は狂言と言うものを体験してみたいと思っていたので絶好の機会です。

 

コンサートホール、すごく広くて綺麗な建物でした。エントランスが異様に広い!

こんなところで狂言ってやるもんなんだろうかと、期待に胸が膨らみます。

取っていただいた席がかなり前列で役者さんの表情までしっかり見えました。

とにかく、声がすごい!重低音なのに響く!圧巻です!

そして、普通に笑えます!台詞は古語だし、動きも変ですがそれがまた面白いんです。

衣装のデザインも斬新で、かっこよかった~ 大きなカブが背中にどーんと染められた羽織。なんて思い切りのよいカブだと関心です。

 

2時間ほどあった公演もあっと言う間、四目観賞しましたがどれも面白かったです◎

 

帰りに、カレンダーが売っていました。うちにあれがあったら変だろと言うことはわかっているのに、ちょっと買いそうになりました。役者さんがその場でサインをしてくれるのでそれがなぜか欲しくなって;

無論、買っておりません。

 

しかし、初狂言かなり楽しかったです。高校生のとき、仲のよい友人がある日、野村萬斎さんの狂言を見に行って、面白くてはまりそうだと言っていたのを思い出しました。その頃は、何が面白かったんだろう、マジで言ってんのか??と思ってましたが、

野村萬斎さんの狂言、見たいです!!マジで言ってます。

 

伝統芸能、本当に素晴らしい。

次回は、是非masの出演している鑑賞会に行ってきたいと思います◎

Bookmark and Share

MINI菜園☆

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏も終わり、私ucaの自宅mini菜園も模様替えの季節。

何かを育てることが趣味と言うこともあり、季節ごとに少しですが野菜を植えています。

水菜→バジル→三葉→クレソン↑小松菜

ホントに狭いところに所狭しと・・・小松菜は種でばっとまいたので芽が不規則にあちこちから出てきています。

写真にはありませんが、カリフラワーとメキャベツも植えてみました。。

毎朝、水やりをするたびに小さな芽が出ていたり、根っこがしっかりしてきていたり変化を見るのが好きです。

葉っぱの形や、それぞれの香りから、いろいろなイメージがわいてきます。

野菜以外にもいろんな種類の植物や、水様生物も育ってています。

ちょっとずつ増やしていったら何だかどんどん増えてしまって;

その中でも今、一番て気にかけているのが

土手で拾ってきた枝から根付けしているねむの木&エバーフレッシュねむの木&

友人宅に運ぶ際、種が落ちたのか、玄関先に芽を出していたエバーフレッシュ。

朝、私が起きる前には開き、夕方少し暗くなってくると閉じる。

そのしぐさに夢中です。

大きな木になってくれることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、他にもいろいろな生き物と共存している我家。

また、紹介させていただきます◎

Bookmark and Share

谷中~千駄木

| コメント(0) | トラックバック(0)

と言うことで、

東京視察

 

いろいろいってみようと言うことで、谷中方面に行ってきました。

日暮里駅を降りてすぐ、

いいですね~日暮里◎

ここぞ、東京の下町

よいお店を探すための視察、、、なのですが、案の定

企画のaonちゃんとテンションあがってしまって、有名なたい焼き、大学芋を買って

根津神社へ

根津猫  

aonちゃん撮影の根津猫。顔がふてぶてしい

他にも根津神社には猫が沢山いました。どの猫も人を恐がりません。むしろこっちに向かってくる。

健康そうにまるまるしていて、ゆっくり楽ちんそうでした~

 谷中~千駄木は時間の関係もあり改めて視察に出向くことにしました・・・

 

日暮里駅の近くで、何だかちょっと見た目は気持ち悪い小エビの佃煮とアサリの佃煮を買いました。

 

えび・・・のサムネール画像 

 

食べ物ばっかりで・・・反省です

 

 

 

Bookmark and Share

rooms19

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週16日~開催されていた、国内最大規模のファッションブランドの展示会roomsに行ってきました。

ask 276.jpg

東京・代々木体育館

 

広い体育館内に、約300ブランドが新作を展示しています。

来場者は、プレスやバイヤーなど、ファッション業界人限定; お洒落な方が山ほど来られているのだろうと少々緊張の来場でした。

 

今回は視察と言うことで、目的は次回出展を予定している、yellowブース。

yellowブースは、立ち上げ2年以内の新鋭ブランドのみが出展できる特別枠。

 

展示方法や、ブースの広さ、展示場所など、一度見ておきたかったので、この機会を逃すことはできない!!

いよいよ入場。何だかバブリーな感じで、威圧感を感じつつ経路通りに進みました。

目的のyellowブースは入って間もなく、通路沿いにありました。

必ず通らないといけない好ブース!

出展されているブランドは、むしろレギュラーのブースよりクオリティーが高い様に感じました。

丁寧な作りと、オリジナリティーの高さ。

ますます、このブースへの出展を熱望してしまいました。

 

メイン会場も回りました。

もう、ブースが多すぎてそれだけで大変。人も多いし・・・

こちらは、正直これといって目を引くブランドもなく・・・(えらそうにすいません)

規模の大きいメーカーさんも多いせいか、個人の思考と言うか、対物への執着が少なすぎる。

ビジネスメインの展示会なので仕方がないと言えばそうなのですが、消費社会の悲しい部分が

全面に出てきているようで切なさ・むなしさを感じてしまいました。

rooms初視察の一言感想 : 人や市場に踊らされているような印象。

 

物の溢れている社会。だからこそ、普遍的で、新しい価値観を提示して行きたいと改めて感じました。

ふわふわとした、やわらかさだけではない強さのあるアクセサリーを今後も作り出して行きたいです◎

rooms会場を出ると、すっかり夕方。午前中から入場していたのに時間が過ぎるのは早い!

少し冷たくなった風を感じながら上空を見上げました。

原宿の空??

綺麗~

これが東京の空かと、何だかしみじみ。

空はどこも本当に美しい。それぞれに表情があります。

 

疲れて、ぐったりしている企画のaonちゃんを何とか奮い立たせて、

大森にあるホテルへと帰りました。途中表参道紀伊国屋でお惣菜、品川でおいしそうなパンを買って、

経済的な夕食にしました。

こう言うのが本当にゆっくりしてて好きです。

次の日は。谷中~千駄木の方を散策です。

 

Bookmark and Share

このアーカイブについて

このページには、September 2009に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはJune 2009です。

次のアーカイブはOctober 2009です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。